こんにちは、小野尾です。

私はタリーズ派だったのですが、事務所近くにはスタバしかないので、最近めっきりスタバ派です。

スタバで私がいつも注文するのはソイラテです。暖かいときはアイスで、涼しいときはホットを頼んでいます。

ソイラテは「牛乳はちょっと、でもラテを飲みたい」そんな贅沢な欲求を満たしてくれるいい奴です。

でも、今日はそんないい奴を裏切って、カフェモカを初めて注文してしまいました。。。

t02200293_0800106713465412355

単なる気まぐれ?

いいえ、違います。ちゃんと目的を持っていつもと違うカフェモカを注文したのです。

では、どうしていつもと違うメニューを注文したのか?

それは・・・

・変わることに慣れる

ためです。

いつものお店で、いつものものを頼んでいると、いつもの味を楽しめるというよさはあります。

でも、何にも変化が起きまないじゃないですか。

何も変化が必要ないのなら、それでいいのですが、人生を変えたい、あるいは、人生が変わったらいいなと思っているのでしたら、何かしらの変化を起こすことが必要になります。

でも、人は変化を恐れるものです。いつもと違うことに対して違和感を感じるものです。

その恐れを小さくして、違和感に慣れることが人生を変えることにつながっていきます。

その一つの方法として、いつもの違うメニューを注文してみるのです。

「変化を意図的に起こすことで、変化に慣れる」ということです。

小さいことかも知れませんが、小さなことの積み重ねが大きな結果につながるんですよね。

イチロー選手もこんな言っています(たぶん・・・)。

”小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道”

スタバじゃなくてもいいのはもちろんです。

・いつものお店、ではなく、いつもと違う店
・いつものメニュー、ではなく、いつもと違うメニュー
・いつもの道、ではなく、いつもと違う道

ちょっとしたことでいいので、変化を起こしてみてください。

小さいことを積み重ねることが、人生を変えることにつながります。

人生を変えたいとちょっとでも思っているなら、無料メールセミナーを読むことをお勧めしますよ^^

初めてのカフェモカは意外とおいしかったです^^

毎日はいいけど、たまには飲んでもいいかなぁと思っています。いい発見にもつながりました。